弁護士  川端 和治

Yoshiharu Kawabata

現職

  • 第二東京弁護士会会員
  • 朝日新聞社コンプライアンス委員会委員
  • 放送倫理・番組向上機構(BPO)放送倫理検証委員会調査顧問
  • 日本年金機構理事(非常勤)
  • 朝日新聞社編集権に関する審議会委員

経歴

1968年
東京大学法学部卒業
1970年
最高裁判所司法研修所修了・弁護士登録・第二東京弁護士会入会
1988年
第二東京弁護士会副会長(1989年まで)
1998年
日本長期信用銀行内部調査委員会委員長(1999年まで)
2000年
  • 第二東京弁護士会会長(2001年まで)
  • 日本弁護士連合会副会長(2001年まで)
2002年
  • 医療安全対策検討会議医療に関する事故事例情報の取扱いに関する検討部会委員(2003年まで)
  • 大学設置・学校法人審議会専門委員(大学設置分科会)(2004年まで)
  • 内閣司法制度改革推進本部法曹養成検討会委員(2004年まで)
2004年
法務省政策評価懇談会委員(2011年まで)
2005年
  • 法制審議会委員(2007年まで)
  • 東日本高速道路株式会社関東支社入札監視委員会委員長(2007年まで)
  • 早稲田大学大学院法務研究科非常勤講師(2008年まで)
  • 大宮法科大学院大学教授(2011年まで)
2006年
  • 朝日新聞社コンプライアンス委員会委員(現在に至る)
  • 株式会社損害保険ジャパン指名・報酬委員会委員長(2010年まで)
2007年
  • 放送倫理・番組向上機構放送倫理検証委員会委員長(2018年まで)
  • 文部科学省中央教育審議会専門委員(大学分科会)(2009年まで)
2009年
日本郵政株式会社不動産売却等に関する第三者検討委員会委員長(2009年まで)
2010年
NKSJホールディングス株式会社取締役、指名・報酬委員会委員長(2014年まで)
2011年
法務省政策評価懇談会座長(2014年まで)
2012年
原子力損害賠償支援機構運営委員会委員長(2013年まで)
2013年
日本年金機構理事(非常勤)(現在に至る)
2014年
NKSJホールディングス株式会社(2015年に損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社に商号変更)顧問(2016年まで)
2015年
朝日新聞社編集権に関する審議会委員(現在に至る)
2018年
放送倫理・番組向上機構放送倫理検証委員会調査顧問(現在に至る)

主著

  • 雇用関係の法律常識(1983年 日本評論社 編著)
  • 慰謝料Q&A(1990年 有斐閣 編著)
  • Q&Aでわかるネットビジネス法律相談室(2000年 日経BP社 共著)
  • 事情判決の法理(『講座憲法訴訟』第3巻69頁 1987年 有斐閣)
  • The Reform of Legal Education and Training in Japan: Problems and Prospects(South Texas Law Review Vol.43 No.2 p.419)
  • 点滴および硬膜外麻酔時の看護師の過失(『医事法判例百選』220頁 2006年 有斐閣)
  • 名誉毀損表現の事前差止め-審査基準と審理方法(『憲法訴訟の現状分析』303頁 2012年 有斐閣)
  • 放送法の番組編集準則及びその解釈の変遷と表現の自由(『現代日本の法過程』上巻143頁 2017年 信山社)